JAグリーン長野は、善光寺平の南部、千曲川と犀川に囲まれた肥沃な地域に位置し、農地は海抜300m〜1,000mの地帯に約4,200haが広がっています。また管内には上信越自動車長野インターがあり長野市の玄関口となっています。
さらに、1998年の長野冬季オリンピックの開閉会式が行われたオリンピックスタジアムを拝し、武田信玄と上杉謙信が戦いを繰り広げた「川中島の合戦」で知られる八幡原史跡公園、真田10万石の城下町「松代」など歴史と新しさが融合しています。
犀川と千曲川によって形成された肥沃な土地は、古来より水稲や野菜などの栽培に適しており、品質の高い農産物の生産地です。現在は特に長野県内での生産量が1位の「川中島白桃」を中心とした「もも」のほか、「りんご」「ぶどう」「あんず」「プルーン」などのフルーツ、松代地区を中心に栽培されている「長いも」などの野菜、全国一の生産量を誇るユーフォルビアなどの花卉、そして古くからの「きのこ」栽培と青果物の総合供給産地としてその役割を担っています。


【ご案内】
詳細ボタンへのリンクは販売期間中のみ有効となります。表示されない場合は商品名の下でご案内している期間内にご確認いただきますようお願いいたします。
なお、期間内であっても完売の場合は詳細ページは表示されません。



加工用あんず
出荷時期:6月下旬〜7月上旬頃
 約3kgバラ詰め
加工用あんずとは、加工に適した品種のことです。生食用あんずとの違いは、キズや形などの見た目によるものではなく、糖度や酸味による品種特性になります。
JAグリーン長野では国内有数のあんずの産地である長野市松代町を中心に川中島・篠ノ井地区などで栽培しています。
あんずは出荷期間が短く、6月中下旬〜7月上旬にかけて収穫され、初夏の味を感じることができるフルーツです。
加工用は主に「新潟大実」「信州大実」などの品種をご用意させていただく予定です。発送時期に合わせて加工に適した品種のあんずをお届けします。(発送品には複数の品種が混在することはありません。)ジャムやシロップ漬けにして一年中お楽しみください。

生食用あんずハーコット&加工用大粒あんず
出荷時期:6月下旬〜7月上旬頃
 各約1kg(合計約2kg)
〜生食用あんずハーコット〜
生で食べることが最適なあんず「ハーコット」は、糖度15〜16度とあんずの中では抜群の甘さ(酸味があるため数値的なものです)を誇り、1粒あたり60〜100gとあんずの中でも大粒で食べごたえがあります。出荷期間が1週間ほどと大変短く希少な品種です。品種の特性から加工用にはオススメしておりません。
〜加工用大粒あんず〜
加工に適した品種です。生食用あんずとの違いは、キズや形などの見た目によるものではなく、糖度や酸味による品種特性になります。加工用の中でも大粒のあんずを選んでお届けいたします。

生食用あんずハーコット
出荷時期:6月下旬〜7月上旬頃
 約2kg(約500g×4パック)
生で食べることが最適なあんず「ハーコット」は、糖度15〜16度とあんずの中では抜群の甘さ(酸味があるため数値的なものです)を誇り、1粒あたり60〜100gとあんずの中でも大粒で食べごたえがあります。
出荷期間が1週間ほどと大変短く希少な品種です。品種の特性から加工用にはオススメしておりません。

最上級「輝々桃」
出荷時期:7月下旬〜8月上旬頃
 約2kg
 約3kg
 約5kg
〜輝々桃(キラキラモモ)〜
桃の生産量が長野県で1位のJAグリーン長野産の最上級品「輝々桃」!
収穫された桃は1玉ずつ光センサーにかけて糖度を測り、選果選別をして「特秀」「秀」「赤秀」などの等級で出荷しています。このうちの「特秀」を「輝々桃(キラキラモモ)」と名付け、甘さ・香り・形のどれをとっても最上級で糖度13度以上を保証した「JAグリーン長野ブランド」として販売しています。

家庭用もも「赤秀プレミアム」
出荷時期:7月下旬〜8月上旬頃
 家庭用:約5kg
収穫された桃は1玉ずつ光センサーにかけて糖度を測り、選果選別をして「特秀」「秀」「赤秀」などの等級で出荷しています。
「赤秀プレミアム」とは、JAグリーン長野産「もも」の等級のひとつです。
外観や形は見劣りするものの、生産者が丹精込めて栽培した「おいしいもも」で、糖度13度以上を保証しています。ご家庭用としてお召し上がりになる方、「見た目は気にせずおいしいももを食べたい」という方におススメの商品です。

スイートリッチ&なつっこ食べ比べセット 最上級「輝々桃」
出荷時期:8月上旬頃
 約2kg
 約3kg
ワッサーの新品種「スイートリッチ」と長野県オリジナルの桃「なつっこ」を1箱に。
糖度13度以上の最上級品“輝々桃(キラキラモモ)”の食べ比べセットです。
〜スイートリッチ〜
長野県以外ではほとんど作られていない、桃とネクタリンの自然交配によって生まれたワッサーの新品種!
まだ生産量が少なく、大変貴重なワッサーの新品種です。
甘みと酸味のバランスが良く、シャキシャキとした食感が特徴です。
桃に比べて果肉が硬く、オレンジ色をしています。
〜なつっこ〜
長野県のオリジナルのもも。「川中島白桃」に「あかつき」を交配して育成された品種。
糖度が高く、酸味が少なく、果肉は柔らかいのが特徴です。

川中島白桃 最上級「輝々桃」
出荷時期:8月中旬〜下旬頃
 約2kg
 約3kg
 約5kg
桃の生産量が長野県で1位のJAグリーン長野産の最上級品「輝々桃」!
収穫された桃は1玉ずつ光センサーにかけて糖度を測り、選果選別をして「特秀」「秀」「赤秀」などの等級で出荷しています。このうちの「特秀」を「輝々桃(キラキラモモ)」と名付け、甘さ・香り・形のどれをとっても最上級で糖度13度以上を保証した「JAグリーン長野ブランド」として販売しています。
〜川中島白桃〜
JAグリーン長野管内の川中島地区が発祥の品種で、桃の代表的な品種の一つです。
甘みが強く、果肉はやや粗めで歯ごたえがあります。
日持ちが良いのが特徴です。
8月中旬より出荷される晩生のももです。

家庭用川中島白桃「赤秀プレミアム」
出荷時期:8月中旬〜下旬頃
 約5kg
収穫された桃は1玉ずつ光センサーにかけて糖度を測り、選果選別をして「特秀」「秀」「赤秀」などの等級で出荷しています。
「赤秀プレミアム」とは、JAグリーン長野産「もも」の等級のひとつです。
外観や形は見劣りするものの、生産者が丹精込めて栽培した「おいしいもも」で、糖度13度以上を保証しています。
ご家庭用としてお召し上がりになる方、「見た目は気にせずおいしいももを食べたい」という方におススメの商品です。
〜川中島白桃〜
JAグリーン長野管内の川中島地区が発祥の品種で、桃の代表的な品種の一つです。
甘みが強く、果肉はやや粗めで歯ごたえがあります。
日持ちが良いのが特徴です。
8月中旬より出荷される晩生のももです。

黄金桃 最上級「輝々桃」
出荷時期:8月中旬〜下旬頃
 約2kg
 約3kg
 約5kg
〜黄金桃〜
淡黄色の果肉が特徴のももです。強い甘みと程よい酸味があります。熟すとトロリとした口あたりになります。
一般的に「黄金桃」は表皮も黄色いものが多いですが、JAグリーン長野産の黄金桃は美味しくするために、収穫前に一定期間日光に当てていますので、普通の桃と同じように赤く色づいています。桃の生産量が長野県で1位のJAグリーン長野産の最上級品「輝々桃」!甘さ・香り・形のどれをとっても最上級で糖度13度以上を保証した「JAグリーン長野ブランド」として販売しています。

川中島白桃&黄金桃食べ比べセット 最上級「輝々桃」
出荷時期:8月中旬〜下旬頃
 約2kg
 約3kg
 約5kg
「川中島白桃」と「黄金桃」を1箱に。
糖度13度以上の最上級品“輝々桃(キラキラモモ)”の食べ比べセットです。

極晩生種もも 最上級「輝々桃」
出荷時期:9月上旬〜中旬頃
 約2kg
 約3kg
 約5kg
甘みたっぷり!
極晩生種のももの最上級 「輝々桃(キラキラモモ)」。
糖度13度以上の桃を選別してお届けします。

極晩生種もも
出荷時期:9月上旬〜中旬頃
 家庭用:約5kg
「さくら白桃」「白根白桃」は、いずれも9月上旬から下旬にかけて出荷される極晩生種で、JAグリーン長野の桃シーズンの最後を飾ります。
家庭用ももは、外観や形は見劣りするものの生産者が丹精込めて栽培した「もも」で、ご家庭用としてお召し上がりになる方、見た目は気にせず美味しい桃を食べたいという方におススメの商品です。

最上級「輝々桃」約2kg&信州産桃ジュースセット
出荷時期:7月下旬〜8月上旬頃
〜輝々桃(キラキラモモ)〜
桃の生産量が長野県で1位のJAグリーン長野産の最上級品「輝々桃」!
収穫された桃は1玉ずつ光センサーにかけて糖度を測り、選果選別をして「特秀」「秀」「赤秀」などの等級で出荷しています。このうちの「特秀」を「輝々桃(キラキラモモ)」と名付け、甘さ・香り・形のどれをとっても最上級で糖度13度以上を保証した「JAグリーン長野ブランド」として販売しています。
〜「千曲の滴」信州産桃ジュース〜
信州善光寺平で育った完熟(糖度10%以上)の白桃を搾った100%ストレートジュースです。砂糖・香料不使用ですので、白桃の自然でまろやかな風味をお楽しみいただけます。

川中島白桃 最上級「輝々桃」約2kg&信州産桃ジュースセット
出荷時期:8月中旬〜下旬頃
川中島白桃発祥の地!糖度13度以上の川中島白桃の最上級品 “輝々桃(キラキラモモ)”と信州産桃ジュースをセットでお届け。
〜輝々桃(キラキラモモ)〜
桃の生産量が長野県で1位のJAグリーン長野産の最上級品「輝々桃」!
収穫された桃は1玉ずつ光センサーにかけて糖度を測り、選果選別をして「特秀」「秀」「赤秀」などの等級で出荷しています。このうちの「特秀」を「輝々桃(キラキラモモ)」と名付け、甘さ・香り・形のどれをとっても最上級で糖度13度以上を保証した「JAグリーン長野ブランド」として販売しています。
〜「千曲の滴」信州産桃ジュース〜
信州善光寺平で育った完熟(糖度10%以上)の白桃を搾った100%ストレートジュースです。砂糖・香料不使用ですので、白桃の自然でまろやかな風味をお楽しみいただけます。

シナノリップ
出荷時期:8月中旬〜下旬頃
 約2kg
 約3kg
 約5kg
8月中旬の暑い時期に食べることができる「シナノリップ」は、2018年に品種登録されたばかりの新しいりんごです。
長野県のオリジナル品種として県内でのみ栽培され、まだまだ収穫量・出荷量が少なく、大変希少なりんごです。
長野県果樹試験場で、「千秋」に「シナノレッド」を交配して生まれたシナノリップは、しっかりとした硬さ、強い甘味と程よい酸味が特徴の夏りんご。ジューシーで暑い夏にピッタリです。
今までの夏りんごの代名詞といえば、サンつがるでしたが、近年の高温で色づきにくくなるなど、苦戦している地域もあります。シナノリップは高温でも色づきやすく、肉質・食味ともに優れていることから、夏りんごの主力品種になると期待を寄せています。
この機会にまだまだ希少なシナノリップをお召し上がりください。

シナノドルチェ
出荷時期:9月下旬頃
 約2kg
 約3kg
 約5kg
長野県オリジナル品種の「シナノドルチェ」は、早生種のサンつがるの後、中生種の秋映の前にでる赤いりんごです。
「ゴールデン・デリシャス」と「千秋」を掛け合わせて作られました。
香りが良く、しっかりとした硬さがあり、蜜は入りませんがジューシーで、甘味とやや強い酸味があります。
生産量は多くないですが、りんごらしい甘酸っぱさとパリッとした食感が楽しめるため、根強いファンがいます。

秋映 
出荷時期:10月上旬〜中旬頃
 約3kg
 約5kg
 約10kg
「千秋」と「つがる」の交配品種です。甘みと酸味のバランスが良いのが特徴の品種です。
果肉は硬く「パリッ」とした食感です。一目でわかる濃い赤色をした果皮が印象的です。

シナノスイート
出荷時期:10月中旬〜11月上旬頃
 約3kg
 約5kg
 約10kg
「ふじ」と「つがる」の交配品種です。果汁が多く、強い甘みと少ない酸味が特徴です。
とても人気があり、ファンの多い品種です。

シナノゴールド
出荷時期:10月中旬〜11月上旬頃
 約3kg
 約5kg
 約10kg
「ゴールデンデリシャス」と「千秋」の交配品種でその名のとおり黄色の外観が印象的なりんごです。
パリッした食感で、甘みと酸味のバランスが良く、果汁が多いのが特徴です。また貯蔵性に優れており、長期保存が可能です。
その美味しさからヨーロッパでの栽培も始まっています。

りんご三兄弟(秋映・シナノスイート・シナノゴールド)詰合せセット
出荷時期:10月下旬〜11月中旬頃
 約3kg
 約5kg
 約10kg
長野県では、秋映・シナノスイート・シナノゴールド3種類のりんごを合わせて「りんご三兄弟(R)」と呼んでいます。長野県オリジナルの個性豊かなりんご達で、三者三様の美味しさを持っています。しかしながら、収穫時期が少しずつ異なるため、一同に味わうことが難しいのです。そこで、「りんご三兄弟(R)」を一度に味わってほしいという思いから、冷蔵貯蔵を行っております。今回お届けするりんごはそうした「産地の夢」の詰まった商品です。
美しい山々に囲まれた自然豊かな信州、JAグリーン長野管内で育った「りんご三兄弟(R)」。昼夜の温度差や日照時間の長さなどの最適な栽培環境、そして生産者のたゆまぬ努力によって美味しさに磨きをかけたりんご達をお楽しみください。
※「りんご三兄弟(R)」は全国農業協同組合連合会の登録商標です。(商標登録第 5252896号)

サンふじ&シナノゴールド詰合せセット
出荷時期:11月下旬〜12月中旬頃
 約3kg
 約5kg
 約10kg
サンふじ&シナノゴールド。
太陽の光を一杯に浴びて育った濃厚な味わいのサンふじ。パリッとした食感と甘みと酸味が好バランスの長野県オリジナル品種シナノゴールド。お歳暮にもオススメの2品種のりんごをセットでお届けします。
〜サンふじ〜
「国光」と「デリシャス」の交配品種で日本を代表するりんごです。
多汁で甘味が強く、蜜が入りやすい特徴があり、貯蔵性にも優れています。
「サンふじ」は袋を掛けずに栽培した「ふじ」で、見た目は荒削りですが、太陽の光を充分に浴びて育つため、一段と濃厚な味わいです。
※蜜につきましては、その年の天候・個体差により入らない場合もございます。
〜シナノゴールド〜
「ゴールデンデリシャス」と「千秋」の交配品種でその名のとおり黄色の外観が印象的なりんごです。
パリッした食感で、甘みと酸味のバランスが良く、果汁が多いのが特徴です。
また貯蔵性に優れており、長期保存が可能です。
その美味しさからヨーロッパでの栽培も始まっています。

サンふじ
出荷時期:11月下旬〜12月中旬頃
 秀 約3kg(8-12玉)
 秀 約5kg(14-20玉) 
 秀 約10kg(28-40玉) 
 赤秀プレミアム家庭用 約5kg(14-20玉)
 赤秀プレミアム家庭用 約10kg(28-40玉)
「国光」と「デリシャス」の交配品種で日本を代表するりんご「ふじ」。中でも袋を掛けずに太陽の光を一杯に浴びて育ったものを「サンふじ」といいます。太陽の光を充分に浴びて育つため、袋を掛けて育てたふじと比べて一段と濃厚な味わいが楽しめます。
サンふじはりんごの中でも最後に出荷が始まる品種です。ジューシーで甘みが強く、貯蔵性に優れており、日持ちの良いが特徴です。
※蜜につきましては、その年の天候・個体差により入らない場合もございます。

ナガノパープル
出荷時期:9月上旬〜中旬頃
 2房(約1kg)
 4房(約2kg)
 6房(約3kg)
人気急上昇中のナガノパープルは、長野県のオリジナル品種で長野県以外ではほとんど栽培されていません。
「巨峰」と「リザマート」を交配して長野県果樹試験場育成された品種で、見た目は巨峰に似ていますが、粒は大きく、まるで墨のような濃い紫色、黒系のぶどうとしては珍しく、種なしで皮ごと食べることができる高級黒系ぶどうです。
酸味は少なく、濃厚な甘味とさっぱりとした後味が特徴です。栽培が難しく、希少な品種ナガノパープルをこの機会にお召し上がりください。

シャインマスカット・ナガノパープルセット
出荷時期:9月中旬頃
 各1房(約1kg)
 各2房(約2kg)
 各3房(約3kg)
種なしで皮ごとパクっと食べられるシャインマスカットとナガノパープルを、セットにしてお届けします。
〜シャインマスカット〜
種なしで皮ごと食べられ、パリッとした歯ごたえとさわやかなマスカットの香りが口いっぱいに広がる長野県産シャインマスカット。
〜ナガノパープル〜
粒は大きく、まるで墨のような濃い紫色、黒系のぶどうとしては珍しく、種なしで皮ごと食べることができる高級黒系ぶどうです。酸味は少なく、濃厚な甘味とさっぱりとした後味が特徴です。

クイーンルージュ
出荷時期:9月下旬頃
 2房(約1.2kg)
 4房(約2kg)
赤紫色をしていますが、黄緑色の「シャインマスカット」の血を引いており、赤紫色の「ユニコーン」との掛け合わせにより生まれました。
種なしで皮ごと食べられ、シャインマスカットのようなパリッとした食感とさわやかな甘さ、ほのかなマスカットの香りが口の中に広がる、長野県のオリジナル品種です。
2019年に品種登録されたばかりで長野県でのみ栽培が可能ですが、まだまだ生産量が少なく希少な品種です。

シャインマスカット
出荷時期:9月下旬〜10月下旬頃
 2房(約1kg)
 4房(約2kg)
 6房(約3kg)
種なしで皮ごと食べられ、パリッとした歯ごたえとさわやかなマスカットの香りが口いっぱいに広がる長野県産シャインマスカット。国内はもとより、海外でも大人気です。
JAグリーン長野では味を第一に考え、粒の色は緑過ぎず、黄色すぎないように着色管理し、収穫することで甘く美味しいシャインマスカットになるよう、一つ一つ愛情を込めて育てています。

冷蔵シャインマスカット
出荷時期:12月上旬〜中旬頃
 2房(4L 約1.2kg前後)
 4房(3L 約2kg前後)
冬でも美味しい!!とっても甘い4Lサイズの大房を厳選したシャインマスカットを12月にお届け致します。
大人気のシャインマスカット。皮ごと食べられ、パリッとした歯ごたえとさわやかな香りと甘みが特徴。



松代産長いも
出荷時期:11月下旬〜翌年6月下旬頃
 約3kg
 約5kg
 約10kg
 家庭用:約5kg
 家庭用:約10kg
長野市を流れる千曲川流域の松代地域はで栽培された長いもは、太く長く甘みがあり粘り気がよいと言われています。JAグリーン長野管内では、昭和30年頃から長野市松代町を中心に販売用の長いもの栽培が始まりました。千曲川よって運ばれてきた細かい砂は長い間に堆積し、1m以上も厚く積もっています。この肥沃な土壌により、長いもが太く長く育ちます。
長いもの収穫期は10月下旬頃から4月頃までで、10月下旬から12月中旬頃までに掘り取られるものを「秋掘り」、雪解け後の春2月半ばから4月中旬に掘り取られるものを「春掘り」と呼んでいます。収穫期によって、違った味わいを楽しめることも長いもの特徴。秋掘りは新物らしく、みずみずしくて皮が薄く、春掘りは雪の下で一冬寝かせることで、自らのデンプンを糖に変えるため、甘みをたっぷり蓄えています。
長いもは貯蔵性に優れ、JAグリーン長野では大型冷蔵庫による鮮度を保持した貯蔵をしています。

松代産短形自然薯
出荷時期:12月下旬頃
 約2.5kg
秋に収穫された短形自然薯です。
短形自然薯が栽培されている千曲川流域は昔から水害が多く発生し、甚大な被害をもたらしてきました。水害によって運ばれてきた細かい砂は長い間に堆積し、肥沃な土壌として1m以上も厚く堆積しています。その肥沃な土地を利用して松代地区の河川敷では特産の長いもを中心とした野菜の栽培が盛んに行われています。
短形自然薯は栽培用に品種改良された短い自然薯です。自然薯特有の粘りと風味を楽しむことができます。
お届けする自然薯は1本が約200〜600g(5-13本)の小ぶりで使いやすい品です。

松代産 松代一本ねぎ
出荷時期:11月下旬〜12月下旬頃
 約3.5kg(約350g×10袋)
「松代一本ねぎ」は「加賀ねぎ」や「松本一本ねぎ」、「下仁田葱」と同じ加賀群に属する品種で冬季に休眠するねぎです。明治時代から栽培されていたとされ、2012年2月に「信州の伝統野菜」に認定されました。
全長は約75cm、軟白部は約45cmで肉質が柔らかいのが特徴です。太さは最大で4cm、重さも通常のねぎの1.5倍ほどあります。
食べ方としては、なんといっても冬場の「鍋」がおすすめです。柔らかくとろけ、甘く濃厚なうまさが引き立ちます。

きのこセット
出荷時期:通年
 4種合計16袋
きのこの生産量全国1位の長野県。その中でもJAグリーン長野管内で栽培された新鮮なきのこ4種合計16袋をセットにしました。ボリューム満点!!新鮮で美味しいきのこを産地より直送します!
えのきたけ/ぶなしめじ/なめこ/コプリーヌ(国内では栽培例が少ないレアなきのこ)

コプリーヌ(ササクレヒトヨタケ) 
出荷時期:通年
 60g×2パック【お試し用】
 約500g【業務用】
コプリーヌ(和名:ササクレヒトヨタケ)は世界中に分布しているきのこです。国内では春から秋にかけて身近な草原や畑などの地上に群生します。和名「ササクレヒトヨタケ」の名前のとおり、このきのこは傘や柄の表面にササクレがあり、成長し傘が開くと一夜(一晩)のうちに自らの酵素で溶けてしまいます。このように大変日持ちのしないコプリーヌですが、国内での栽培例が少なくレアなきのこです。
日本ではあまりなじみのないコプリーヌですが、ヨーロッパでは収穫できるタイミングが限られる事などもあって、高級きのことして古くから食用として珍重されてきました。傘はフワフワ、軸はシャキシャキ、根元はコリコリという独特の食感は一見、マッシュルームに似ていますが、より深いコクが感じられます。
レシピをお付けしますので、安心して料理にお使いいただけます。
収穫後も成長して溶けてしまうのを防止するために半真空パックでの発送となります。開封後は日持ちしませんのでお早めにお召し上がりください。真空の状態では2週間ほど日持ちします。

ユーカリ 葉枝(生花)
出荷時期:11月中旬〜翌年2月下旬頃
 10本
 20本
緑の少ない冬におすすめなのがユーカリです。お部屋の中が華やかになります。そのまま飾るだけでなく、他の花との相性も良いのでフラワーアレンジやリース、スワッグ、ドライフラワーなど楽しみ方はいろいろです。お部屋を彩るインテリアとしていかがですか。

サイネリア 切り花
出荷時期:3月上旬〜中旬頃
 10本
 20本
サイネリアは冬から春にかけての鉢花として人気のある花です。
よく見かける鉢花のサイネリアは、大きいものでも3・40cm程度ですが、切り花用の丈の長い品種は、55cm以上に育ちます。(鉢花用のサイネリアとは異なる品種です)
切り花用としてのサイネリアはまだ新しく、生産量も少ないため大変珍しい出荷形態です。お届けするサイネリアは約55cm前後あり、フラワーアレンジや生け花にもご利用いただけます。
JAグリーン長野の管内では、収穫期間が短く、2月の後半より品種を替えながら3週間ほどしかありません。花持ちが良いため長く楽しむことができるのも特徴です。
鮮やかな色とかわいらしい見た目は春を告げるシーズンにピッタリです。
鉢花では、花色は1色が基本ですが、切り花にすることで2色を1つの花瓶に生けることで、今までにない新鮮な感覚のサイネリアをお楽しみいただけます。

ハイブリッドスターチス  切り花
出荷時期:5月下旬〜6月上旬頃
 5本
 10本
ドライフラワーやアレンジメントで使われるスターチス。その中でも様々な種類のスターチスの交雑によって生まれたハイブリッドスターチスは、細かく分岐した枝に沢山の小花がつき、ボリューム感があふれます。花持ちも良く、繊細なたたずまいが支持されています。
人気の「雲竜」「きゃめる」など、八重咲の品種を2〜3種類ミックスにしてお届けします。生花はもちろん、ドライフラワーとしても長く楽しめるハイブリッドスターチス、メインでも添え花でも、お好みの楽しみ方でオシャレに彩ってみませんか?

トルコギキョウ  切り花
出荷時期:10月中旬〜下旬
 10本
花束などで人気!!生産量全国1位の長野県産トルコギキョウです。
トルコギキョウは色や花びらの形状など種類がとても豊富ですが、その中から花びらの形状が八重咲きのものを、色をミックスしてお届けします。



厳選素材のあんずジャム
出荷時期:通年
 140g×2本
JAグリーン長野管内の松代地区は国内有数の「あんず」の産地です。
そんな地元の完熟した「あんず」のみを使用しています。酸味が少なく食べやすい味が特徴です。

厳選素材のジャムセット
出荷時期:通年
 4本
信州の北、千曲川と犀川に挟まれた地域にあるJAグリーン長野では「川中島白桃」をはじめとした桃のほか、あんず、りんご、プルーン、ぶどうなど様々な果物が栽培されています。そんな地元の農産物にこだわってジャムを作りました。パンにつけて、ヨーグルトのトッピング、お菓子づくりにいかがですか。

商品・配送に関するお問い合わせ先
◆ JAグリーン長野:鳥羽 裕敏
◆ 電話番号:026-292-2383