生産農家インタビュー

JA新ひたち野
森戸 誉史さん

Q今年の梨はどうですか?

森戸さん
今年は雨が多いから水分たっぷりでみずみずしい梨になりましたよ!
予定通り8月初旬には収穫をしてみなさんにお届けできると思います。

Q梨の旬はいつですか?

森戸さん
品種によりますが7月下旬〜9月下旬が旬です。

びりけんショップで販売している梨の品種と味の特徴

  • 幸水
    収穫時期:
    7月下旬〜8月下旬
    特徴:
    シャリシャリした食感で程よい酸味と上品な甘さが女性に人気の品種
  • 豊水
    収穫時期:
    8月下旬〜9月中旬
    特徴:
    『豊か』と命名されているように多汁で甘味酸味のバランスがいい品種
  • あきづき
    収穫時期:
    9月中旬〜9月下旬
    特徴:
    果汁がたっぷりで香りが強く、収穫時期が遅くまで楽しめる品種

Q美味しい梨の見分け方を教えてください!

森戸さん
美味しい梨は張りが良く、下から見た時ずっしりと丸い形をしています。
甘い梨が好きな方はスーパーなどで少し赤みが強い梨を選んでみてほしいです。

Q自宅での保存方法を教えてください。

森戸さん
収穫からできるだけ時間が経たないうちに食べてしまう方が一番美味しいので届いた時が旬だと思ってください。
保存する場合は涼しい日陰か、 できるなら1個づつ新聞紙に包んで冷蔵庫の野菜室に入れるのがベストです。

Q箱でたくさんある場合の保存法は?

森戸さん
収穫された後も梨は呼吸をしているので箱の蓋は開けて通気性を良くする方が長持ちします。
日持ちは手元に届いてから1週間ほど。

Q茨城の梨が美味しい理由は?

森戸さん
茨城の土地は、浅間山の火山灰のおかげで水捌けが良く
梨栽培に適しています。
おかげで昔から梨栽培が盛んなのですが、手がかかるのと農家の高齢化が進でしまい、作り手が減ってきています。 茨城の梨を守るためにも皆さんいっぱい食べてくださいね!

作り手の想い

Q梨作りで心掛けていることは?

森戸さん
春に花が咲くと手作業で人口受粉をして、暖かくなってくると梨は新梢がよく伸びるので、日光がよく当たるように枝の配置変えています。

果実の部分よりも実は一番木の体調をみている。梨の木も生きているので天候によって日々変化していくため、葉っぱの大きさや、色味や枚数など目でチェックしています。

美味しい果実にするためには収穫が終わった後も落ち葉を集めて処分したり、来年のために枝を剪定したり縛ったりと一年中手をかけていますね。

Qさいごに。
森戸さんにとって梨とは?

森戸さん
本業として梨農家をしているという意味では糧だけど、一番は「生活の活力の源」だと思います。 美味しい梨を作るためには今でも毎日が勉強だし、同じように梨を作っている人との交流も活力になって生活の中心となっています。

びりけんショップで販売している梨の品種と味の特徴

  • 幸水
    収穫時期:
    7月下旬〜8月下旬
    特徴:
    シャリシャリした食感で程よい酸味と上品な甘さが女性に人気の品種
  • 豊水
    収穫時期:
    8月下旬〜9月中旬
    特徴:
    『豊か』と命名されているように多汁で甘味酸味のバランスがいい品種
  • あきづき
    収穫時期:
    9月中旬〜9月下旬
    特徴:
    果汁がたっぷりで香りが強く、収穫時期が遅くまで楽しめる品種