生産農家インタビュー

いわて純情館
冬恋研究会 会長 熊谷峰男さん

Q見えない「蜜」が見えるというのはどういうことですか?

熊谷さん
最新式の選果機は光センサーで選別することで、糖度、蜜量が切らなくても分かるようになりました。「はるか」という品種のりんごを選果し、糖度・蜜入り・見た目において高い水準を満たしたものだけを「冬恋(ふゆこい)」として出荷しています。

Q選果はどのように行っているのですか?

熊谷さん
私たちが使用している特別な光センサー選果機で、1つ1つ計測をしています。センサーでは内部品質を測定し、各階級への格付けをした後、丁寧に箱詰めしています。糖度・蜜入り指数には自信を持って皆さんにお届けすることができます。

Q冬恋はどのくらい甘いのでしょうか?

熊谷さん
工夫を凝らして栽培された「冬恋」は蜜がぎっしり入っており(蜜入り指数2.5以上)、とにかく甘くてジューシー!
その糖度は平均16度以上で、20度を超えるものも十分あります。一度食べたら忘れられないこと、間違いなしです!
1個づつりんごを選果機にセットして計測します。

いわて純情館で販売しているりんご(はるか)の品種と味の特徴

糖度のグラフ

冬恋(ふゆこい)は岩手県生まれの「はるか」という品種のりんごの中でも、1つ1つ最新式の光センサー選果機で選別し、糖度、蜜入り、見た目の基準をクリアーしたものだけが名乗ることができるブランドのりんごです。

  • 冬恋
    品種:
    はるか
    収穫時期:
    11月下旬~12月上旬
    基準値:
    糖度15度以上、蜜入り指数2.5以上
    特徴:
    糖度・蜜入りはプレミアム冬恋に準ずるが、
    冬恋独特の食味・食感は十二分に楽しめる。
  • プレミアム「冬恋」
    品種:
    はるか
    収穫時期:
    11月下旬~12月上旬
    基準値:
    糖度16度以上、蜜入り指数3.0以上
    特徴:
    芳醇な甘さと、放射状に広がる蜜入りの
    コク、シャキッとした食感がたまらない。

Q冬恋の歴史について教えてください!

熊谷さん
冬恋の品種「はるか」は、昭和51年に岩手大学で誕生しました。当初から食味の良さ・豊富な蜜入りが特長でしたが、外観が悪く、栽培を断念する生産者もいました。その「はるか」の食味に注目した関係者がブランド化を図るために試験的な生産・販売を実施してきました。平成18年には県内の生産者有志や各関係機関と共に、「岩手はるか研究会」(現・「岩手冬恋研究会」)を設立し、現在も高品質なはるかの生産に向けて研究を続けています。

Q袋をかぶっていますが、その理由を教えてください!

熊谷さん
ギフトにふさわしい大きさ・形になるため、袋をかぶせた状態で栽培しています。袋をかぶせることにより、傷やさびの発生を抑えることが出来るのです。また、袋は冬恋専用のものを使用しています。

Q冬恋研究会ではどのような活動を行っているのですか?

熊谷さん
研究会では、県内のりんご栽培の常識を覆す栽培方法に、生産者・各関係機関が一丸となって挑戦しています。高品質なはるかの生産に向けた指導の実施や冬恋専用の袋の研究などなど…。研究の毎日です。
袋なしの場合、このように傷や錆がつきやすい

作り手の想い

Q冬恋を栽培する上で心がけていることは?

熊谷さん
美味しく食べてもらうことが一番!そのために1年を通しての作業全てを大事にしています。私たちにとっては、たった1枚の葉っぱの様子を見ることも非常に大事な作業なんです。全ては皆さんに喜んでもらうため。岩手の生産者一同、真剣に取り組んでいます。

Q冬恋が全国的に注目されていることについての想いを教えてください

熊谷さん
冬恋は全国的に注目されていますが、その土地その土地でオリジナル品種を作った方がよいと考えています。いい部分が1つあれば、その部分を伸ばして自分たちのオリジナル品種を作るようにするとよいと思います。種の1つ1つに違うDNAが入っているので、種をまいても異なる芽がでて、異なる樹になることは、いつでもオリジナル品種が作れる・栽培できる環境にあると思っています。
熊谷さん01

Qさいごに。
熊谷さんにとって冬恋とは?

熊谷さん
消費者・購入者の方に褒めてもらえると嬉しく、誰か一人でも「美味しい」と言ってくれる人がいるなら応えたいと、来年も作る励みになります。
冬恋は約40年にもわたって、多くの方々の努力によって成長してきました。20度をも超える糖度、豊富な蜜入り、贈答に適した綺麗な外観。全て、私たち生産者や関係者の努力の結晶だと思っています。
冬恋生産者一同、がんばっています!ぜひ、冬恋の感動を実感ください!
熊谷さん02

いわて純情館で販売しているりんご(はるか)の品種と味の特徴

  • 冬恋
    品種:
    はるか
    収穫時期:
    11月下旬~12月上旬
    基準値:
    糖度15度以上、蜜入り指数2.5以上
    特徴:
    糖度・蜜入りはプレミアム冬恋に準ずるが、
    冬恋独特の食味・食感は十二分に楽しめる。
  • プレミアム「冬恋」
    品種:
    はるか
    収穫時期:
    11月下旬~12月上旬
    基準値:
    糖度16度以上、蜜入り指数3.0以上
    特徴:
    芳醇な甘さと、放射状に広がる蜜入りの
    コク、シャキッとした食感がたまらない。