神戸味覚館
「日本の縮図」と言われる兵庫県。
北は日本海、南は瀬戸内海から太平洋に面し、中央部に中国山地が横断するなど、その変化に富んだ立地条件や気象条件を生かした
多種多様な特産品が展開されています。そんな、魅力いっぱいのひょうごの”おいしい!”をお届けします。

ショップトップ

(特別栽培米)コウノトリ育むお米

★平成29年産米★

ショップ名 : 神戸味覚館
商品名 : (特別栽培米)コウノトリ育むお米
規格 : 5s
産地 : 兵庫県但馬
販売価格 : ¥3,810
販売数量 : 在庫あります
配送種別 : 通常便
支払方法 :
のし対応 :
●●● コウノトリ育むお米 ●●●

↓↓  ぜひご覧ください ↓↓ 


兵庫県の日本海側、但馬地方の豊岡市では、野生のコウノトリが日本で最後まで生息していました。共に暮らしていたコウノトリも、田んぼの生きものの減少や、農業の近代化の影響によりエサ場やすみかを失い、日本のみならず、豊岡からも姿を消してしまいました。

コウノトリをもう一度日本の空へ戻そうと決意し、農薬の削減、化学肥料の不使用、生きものが増えやすい水管理を行ったお米作りが始まりました。(コウノトリ育む農法)

このコウノトリを野生に帰す取り組みを開始し、2017年現在、100羽を超すコウノトリが空を飛び交っています。

「コウノトリ育むお米」の品種はヒカリです。
西日本有数の良食味産地で農家がたっぷり愛情を注ぎ、生きものいっぱいの環境で育ったお米はもちっとした食感で、ほんのり甘く絶品です。

この美味しいお米を食べるだけで、すばらしい環境を次世代に残すことにもつながります。
自然にも人間にも優しいお米。
ぜひ一度ご賞味くださいませ。


節減対象農薬 :当地比7.5割減
化学肥料(窒素成分): 栽培期間中不使用

★特別栽培のガイドライン表示はこちら

【名称】精米
【産地】兵庫県但馬
【品種】コシヒカリ
【使用割合】単一原料米
【内容量】5kg
  • この商品について問い合わせ
  • お気に入りに追加
コウノトリとは?

体長が1メートルを超え、羽を広げると2メートルにもなる大型の鳥です。 肉食で、田んぼや河川に暮らすフナなどの魚類をはじめカエルやヘビ、バッタなどの小さな生きものを食べます。 体が大きいコウノトリは1日に500グラムのエサを食べます。コウノトリが元気に育つためには、エサとなる動物や昆虫がたくさん必要です。

JAグループ関連サイト