九州の大自然が生んだ至高のジビエ『まつだ屋ジビエ』
  ショップトップ   ショップ概要   送料   メルマガ  


猪肉 バラ 真空冷凍パック 500g 1パック (宮崎県産)

※画像はイメージです。
  • 猪肉 バラ 真空冷凍パック 500g 1パック (宮崎県産)

商品詳細

立法和(cm) 80
宅配総重量(kg) 0.5
配送種別 クール冷凍
支払方法
お気に入り: (1件)
販売価格 :
¥2,750(税込)
販売数量 : 16
数量:

<送料請求額についてのご案内>

当ショップの商品を複数お買い求めいただいた場合、システムの都合上、各商品ごとに送料を加算し請求金額を決定します。
お客様には一度、その請求金額にて決済を行っていただく必要がございますが、当ショップで注文内容を確認後、適正な梱包サイズまたは個口に同梱し、実際の送料を再計算をいたします。
同梱処理をした送料で請求金額を再度計算し、事前に決済いただいた金額との差額を、返金などの対応をいたします。
商品発送前に、同梱処理後の請求額を当ショップよりメールにてご連絡させていいただきますのでご確認ください。

※商品によっては同梱対応ができず、事前に決済いただいた請求金額から変更が無い場合がございます。
※同梱発送をご希望される方は、クレジットカード、GMO後払い、クロネコ掛け払いでの決済がスムーズです。
 (その他の決済方法を選択いただいた場合、返金処理に最大3か月ほどいただく場合がございます)
※決済方法・決済会社の締め日により、返金ではなく請求額の修正のみの対応となる場合、返金や金額修正にお時間を頂く場合があります。あらかじめご了承ください。

狩猟のプロ 人馬一体ならぬ人犬一体

『狩猟のプロ 人馬一体ならぬ人犬一体』
鉄砲で猪を撃つのは23〜42才の若い猟師7人。猟師とタッグを組むのは、松田社長が自身で交配を繰り返し、作り上げた猟犬「ラガー犬」最新のGPS機器で猟師同士連携を取りながら、うまく猪に犬を追わせます。

イメージ

犬をうまく追い詰めたと思った猪の目の前には猟師が猟銃を構えています。犬を追いかけ突進してくる猪の頭を1発で撃ち抜くことで、質のいい肉が取れるのです。 「こうやって獲るのがうまい。猪を追いかけたり、おびえさせて逃げ回らせたら、そのストレスから肉に乳酸がたまって、甘みが出ない」と松田さんは言います。 また、臭みの原因になる「血抜き」を完璧に行っているため肉の赤みは少なめです。

イメージ

まつだ屋ジビエについて

まつだ屋ジビエは、九州の大自然で育まれた命を、プロフェッショナルの技術で捕獲し、単独企業による一貫生産により、最も美味しい状態でお届けするジビエ肉ブランドです。

イメージ

「ジビエ肉はニオイが強くて不衛生」そんな固定概念を覆します。私どもは、鹿(シカ)・猪(イノシシ)を、捕獲から食肉加工まで全て一貫して行っている企業です。加工されたジビエ肉は、『まつだ屋ジビエ』のジビエ肉ブランドとして、徹底した衛生管理の上で販売しております。

イメージ

まつだ屋ジビエの特長

九州の雄大な自然と、その山々が育んだ猪と鹿

狩猟を行う中心エリアは、2017年6月にユネスコにおいて登録された、「祖母・傾・大崩ユネスコエコパーク」です。

イメージ

ユネスコエコパークは、生態系の保全と持続可能な利活用の調和を目的として、1976年にユネスコが開始した事業で『自然と人間社会の共生』が目的となっています。

イメージ

狩猟から解体・加工まで。延岡ジビエのパイオニア

18歳のころから肉をさばいてきて、30歳で狩猟を始め、猟の手法や肉のさばき方を研究し続けてきたという松田社長。精肉加工と狩猟、その両方の仕事に携わってきた経験から、獲物の肉としての商品価値を高めることを追求してきた。

イメージ

その高い評価は延岡市内の料理人にとどまらず、日本各地の料亭・レストランからも問い合わせが相次いでいます。

イメージ

狩猟から食肉加工の一貫生産

2018年11月完成の食肉加工施設。狩猟、解体、加工、保管、流通すべての工程を一か所で行うジビエ取り扱いのプロ。

イメージ

加工設備では、急速冷凍と真空パックによる包装を行うことで、解凍の際はほとんどドリップが出ず新鮮そのもの

イメージ


ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

猪肉 バラ 真空冷凍パック 500g 1パック (宮崎県産)

¥2,750(税込)