ショップトップ        
 


【業務用】広島和牛 元就 とうがらし 2kg前後

広島血統和牛「元就」のとうがらしの業務用ブロック肉です。

  • 元就のとうがらし真空ブロックです。
  • とうがらし真空ブロックの価格表です。
  • 写真はイメージです。実際に発送する商品は個体差があります。
  • 写真はイメージです。実際に発送する商品は個体差があります。
ご購入を希望されるお客様は、事前にお問合せください。
お気に入り: (2件)
販売価格 :
¥15,000(税込)
販売数量 : 0
販売期間 : 2019/09/19 〜

商品詳細

規格 トウガラシブロック2s前後
立法和(cm) 80
宅配総重量(kg) 3.0
産地 広島県産
配送種別 クール冷蔵
支払方法
広島血統和牛 元就 とうがらし ブロック業務用 2kg前後



広島血統和牛「元就」のとうがらしの業務用ブロック肉です。
肩の一部で、肩甲骨付近の肉であり、1頭からあまり多く取れないので希少部位の一つです。
肉質はきめがやや粗く筋がありますが、赤身の旨味があり、肉汁があふれ出すのが特徴で、焼肉やローストビーフによく使われます。


賞味期限は冷蔵で45日です。

在庫状況によりkg数が変わります。ご購入をご希望のお客様はお問合せ画面から納品希望日や希望kg数をお知らせください。





毛利元就公の中国地方制覇から始まり、現代和牛のルーツと認められている広島の和牛。

こうした由緒正しい「広島血統」を色濃く受け継いだブランドが「元就」です。


英雄が礎を築いた”産地広島”
ときは、戦国時代、毛利元就公の中国地方制覇により、たたら製鉄が活況を呈し、森林資源の活用によって畜産が栄えました。
鉄の製造に意欲的だった元就公は、結果として、「つる(蔓)牛」造成の土台を築き上げたのです。
※「つる(蔓)牛」というのは、特定の地方に限定して飼養された、血統の結びつきが強い牛群のこと。

広島和牛 元就 認証定義

以下の基準を満たしたものが、広島血統和牛 元就として認定されます。

1.父または母が広島県血統を引き継いでいること。

2.一生を広島県内で育てられたこと。

3.肉質3等級以上、歩留まり等級がB以上であること。※当ショップは、4等級以上を使用しています。


<保存方法>
要冷蔵4℃以下

<賞味期限>
製造日を含め冷蔵で45日







ユーザーレビュー

この商品に寄せられたレビューはまだありません。

【業務用】広島和牛 元就 とうがらし 2kg前後

¥15,000(税込)