ショップトップ

 
博多うまかショップ
新はかた地どりとは・・・・
“はかた地どり”のふるさとは、
太陽と緑に囲まれた福岡の大地。

『はかた地どり』は、
「博多水炊き」「がめ煮(筑前煮)」といった鶏肉を使った福岡の郷土料理があったことから、この料理に適した鶏肉として、福岡県農業総合試験場で昭和62年に開発された地鶏です。

その『はかた地どり』が、新しく、さらに美味しくなりました!

▲ちょっと凛々しい顔立ちです。
【新はかた地どりの交配】
鶏の中でも一番コクがあって甘味(うまみ)がある「軍鶏(シャモ)」「サザナミ」、2つの在来種を祖父母に、また生存率正肉歩留まりが優れた「白色プリマスロック」を母とする新「はかた地どり」が開発されました。

【新はかた地どりの味の特徴】
歯ごたえもよく、脂肪が少なく、昔ながらの“コク”“うま味”を兼ね備えた従来の「はかた地どり」より、肉質がきめ細やかでサクッとした歯切れのよさが楽しめます。
“地どりは硬い”と思われる方、ぜひ一度お試しください!
噛むほどに増す「旨味」をご堪能いただけますよ!。(^u^)
『はかた地どり』勢ぞろい♪

自慢の『はかた地どり』商品をお選び下さい。

・博多を代表するお鍋と言えば・・・
水炊きセットのご注文はこちらから

・おかずはもちろん、おつまみにもピッタリ・・・
はかた地どり 餃子のご注文はこちらから